Japanese Language School

学院長のご挨拶

東京国際文化学院は、1964年に設立されたGREGG外語専門学校を基盤に1986年4月に設立され、お陰様で本年をもちまして33周年を迎えることができました。当学院は設立以来、世界で活躍できる多くの人材を育成し、国際社会に貢献してまいりました。

世界は、国際化の波に覆われ、日毎に驚く程狭くなって来ています。そのような国際化時代だからこそ、グロ-バルの舞台で活躍できる人材が求められています。近年欧米諸国だけでなく、多くの国々から日本の大学院・大学・専門学校への進学希望者が急激に増加しています。東京国際文化学院はこうした留学生達に「より早く、より正確に、より完璧に日本語を習得させる」ことを目標に、最も効果的な教育方法を研究してまいりました。また、言語教育だけではなく日本の文化、伝統、風習、習慣を学び、日本社会の諸事情を実際に目で見て視野を広げることも大切です。なぜなら言葉と文化の両方を理解して初めて相互理解が可能になるからです。

当校が、独自に開発した語学教育方法は、語学教育界において類を見ない最も効果的、且つ短期間で言葉が修得できる唯一の手段です。

将来への夢と希望の実現が可能となることを、そして学生一人ひとりが努力する事によって、必ず全てが報われる時が来ることを確信して下さい。

夢は誰もが持つものですが、誰でも叶えられるものではありません。東京国際文化学院で一緒に夢を実現しましょう!

東京国際文化学院 

学院長 崔斌子

 副院長のご挨拶

東京国際文化学院には、数多くの優秀で経験豊富な講師、職員がおります。また当校は日本語だけでなく、進学指導にも力を入れており、毎年高い進学率を誇っております。学生のみなさんは先生達と一緒に、学習し、安心して自分の夢、目標に向かって進んでください。東京国際文化学院で、共にがんばりましょう!

                            東京国際文化学院

 副院長 富山卓弥

Access

category

TOKYOIA

  1. 試験に強い、最難関大学・大学院への登竜門
  2. 入学来校の流れ
  3. 合格実績 大学院 東京大学12名京都大学3名 早稲田大学 30名
  4. オリジナル教材
  5. 授業内容
  6. コース概要
  7. カリキュラム
  8. グループ紹介

language

 

学校概要

PAGE TOP