Japanese Language School

コース概要

 当校の授業は、大学、大学院進学のための日本語を学ぶ「進学コース」を設けております。入学時期は、4月、7月、10月、1月で、入学時はプレースメントテスト、JLPTの成績によってレベルに合ったレベルのクラスで編成されます。また時期により、留学試験対策、日本語能力試験対策、大学進学クラス、大学院進学クラスを開講し、学生のニーズに合った授業を行っております。

・4月入学(進学2年コース)

 このコースは2年間日本語を学習し、日本の大学や大学院進学を目指している学生のためのコースです。「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能をバランス良く学習します。日本語の基礎から応用まで、幅広く学べます。日本国内に進学希望があり、じっくりと日本語能力を高めたい学生に最適です。

・7月入学(進学1年9ヶ月コース)

 このコースは1年9ヶ月日本語を学習し、日本の大学や大学院進学を目指している学生のためのコースです。6月や7月に本国の高校や大学を卒業される国の学生で日本への留学を考えている学生には人気があり、1年で最も学生が多いコースでもあります。学習期間は2年コースよりm、お3ヶ月程短いですが、初級クラスはもちろん、国である程度日本語を学習した学生は、レベルに合ったクラスからスタートできます。

・10月入学(進学1年6ヶ月コース)

 このコースは1年6ヶ月間日本語を学習し、日本の大学や大学院進学を目指している学生のためのコースです。1年6ヶ月間での進学となりますが、進学に十分な日本語を学んでいただけるよう、経験豊富な教師陣が徹底的に進学をサポート致します。もちろん4技能をバランス良く学習できるだけではなく、進学後に必要なコミュニケーション力、実践力も身につけていきます。

・1月入学(進学1年3ヶ月コース)

 このコースは1年3ヶ月で日本語を学習し、日本の大学や大学院進学を目指している学生のためのコースです。既にある程度の日本語力を持ち、1年強の短い期間で進学を考えている学生に最適です。短い期間で希望の大学、大学院に進学できるよう、徹底的にサポート致しますので、日本語力が心配な学生も安心して学習いただけます。

授業時間

関連記事

  1. 合格実績 大学院 東京大学12名京都大学3名 早稲田大学 30名

  2. オリジナル教材

  3. 授業内容

  4. カリキュラム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Access

category

TOKYOIA

language

 

学院概要

  1. 試験に強い、最難関大学・大学院への登竜門
  2. ここから国際舞台へ!名門・一流大学へ毎年200名以上の合格実績!!
  3. 入学来校の流れ
  4. 合格実績 大学院 東京大学12名京都大学3名 早稲田大学 30名
  5. オリジナル教材

中国語

PAGE TOP