ホーム > 事業内容 >オートプリントシステム

 

 
オートプリントシステム
オートプリントシステムは、飲食業のテイクアウト販売をされている店舗様や宅配販売の業者様が、販売している商品をお客様はウェブサイト、スマートフォン携帯、Facebookなどからネット注文ができ、オーダーは、直接に商品を作る現場にあるIprinterよりプリントアウトされるシステムです。 
オートプリントシステムの流れ:
テイクアウト販売の店舗様
① お客様に、ご来店の前に、お店のウェブサイトやアプリケーションやFacebook公式アカウントでご注文の商品と受取時間を予約して頂きます。
② そのご注文は、Iprinterより出力されます(店舗様は、そのご注文の商品をご用意します)。
③ お客様を待たせずに、ご予約の時間に合わせて、商品をお渡しできます。
④ お客様は、待たずに、ご予約された時間に商品を受け取りに行くだけです。
宅配販売の業者様:
① お客様に、従来の電話やファクスに代わり、ウェブサイトやアプリケーションやFacebook公式アカウントより、ご注文頂きます。
② ご注文は、Iprinterより出力されます(業者様は、そのご注文の商品をご用意します)。
③ 業者様の配達員の方は、ご注文の時間に合わせて、商品をお届けします。
従来のテイクアウト販売や宅配販売のシステムとオートプリントシステムとの比較。
(下図をご参照願います)

事業者様側のメリット
① お客様に店舗のチラシに載っているQRコードをスキャンして頂くか、もしくは、店舗のFacebook公式アカウントを追加して頂くことで、チラシのように捨てられることがなく、携帯電話やパソコンで店舗の最新情報を常にご覧になれ、そして、ご注文ができます。そのお客様は、店舗にとって、永遠のお客様になるかもしれません。
② ② 店舗のメニューの更新も簡単にでき、チラシなどの宣伝費用を削減できます。
③ ポイント制度を作り、ポイントが貯まることで、リピート率が上がります。
④ ④ 客席のある店舗は、客席の有効利用率がアップ。テイクアウトのご予約注文を受けつつ、特に昼食のピーク時に、客席を有効に使え、店内の混雑が緩和され、当然、待ち時間も短くなります。従って、お客様は、店舗に好感を持ってくれることで、再度、来店して頂けるはずです。店舗の売上増に繋がります。
⑤ 宅配販売の業者様は、オートプリントシステムを使用することで、注文電話の対応の為の人件費を大幅に削減できます。
⑥ オートプリントシステムは、店舗様が経営管理しやすいために、強力な管理ツール群を提供しており、各店舗様には、店舗情報、商品のカテゴリー、販売統計データーなどを確認、編集する機能が付いています。店舗様は、常に経営状況を把握することができ、その状況に合わせて、今後の業績をもっと伸ばすために販売戦略を練ることができます。

お客様側のメリット:

① 操作が簡単便利です。パソコンやスマートフォンより、店舗のウェブサイトやアプリケーションに入り、簡単に予約注文ができます。
② 混雑時に待たずに商品を購入できます。お客様の大切な時間が、無駄になりません。
③ ポイントが貯まり、お得になります。

まとめ:

オートプリントシステムは、店舗様の経営ロスを避けて、店舗様のパフォーマンスを最大限に発揮できるよう、サポート致します。昼食の時間には、限りがあります。多くのお客様は、大体1時間しかありません。店頭で並んで待つことがあまりできません。結果として、多くのお客様はすぐに購入できるところ(コンビニエンスストア等)に走ってしまうのです。店舗様にとっては、ロスと言えるものです。また、現在では、多くの宅配販売の業者様においては、電話注文が集中した為、電話回線が混み合い、かかりにくいことがあります。そのため、時間のロスが出ます。さらに厳密に言うと、それに加えて、注文のロス(失注)や書き間違えのミス(誤受発注)が出ることも考えられます。このような問題をオートプリントシステムが全て解決してくれるのです。今の時代は、インターネットが普及しているので、そのおかげでインターネット上の商売も繁盛しているのです。この分野も、日々成長しています。オートプリントシステムは、プリンターと通信を一体化した業界初の最先端ソルーションです。飲食業界と宅配業界の新しい時代がオートプリントシステムの誕生で来るはずです。